ヒトとコトと

商品に携わる人と想い、伝えます。

コープデリ宅配には、様々な商品があります。
それら商品の裏側には、
「こんな商品あったらいいな」「自分らしさのある商品を選びたい」などといった、
くらしを豊かにする“組合員さんの声や願い”をはじめ、
それに応えようとする人たちの思いがあります。

自分のために、大切な人のために、
あるいは、子どもや地域の未来のために。
毎日のくらしに関わる様々な人の思いをつなげて、かたちにする。
そうしてできた、コープデリ宅配の商品たちをお伝えしていきます。

気持ちがつながる

「こんな商品あったらいいな」、「こんなのを作りたい」。
組合員さん、生産者、商品開発担当者、それぞれの想いがつながった商品があります。
そして、組合員さんと生産者が、お互いを知りあう交流もしています。

おいしくなあれ

おいしいは、うれしい。
おいしいにまつわる開発ストーリーや、エピソードなど食卓を彩る商品たちができるまでをお話しします。

便利なものたち

「これを出せば間違いない」といった定番商品や、時短・簡単はもちろん、組合員さんが使いこなす様々な商品をご紹介します。

からだに気づかい

小さい子どもから大人まで、私たちのからだは、食べたものでできています。家族のからだを気づかう気持ちを応援する商品をご紹介します。

生産者の情熱

食卓の背景には、生産者や商品開発担当者など、その生産に携わった人々の熱い思いがあります。作っている方に出会うと、大切に食べたいなって気持ちが生まれます。

地域が元気に

ある土地でとれたものを消費すると、その土地への応援につながる。その土地が守られて、その土地が元気になる。買うことで、知ることで、守られ、地域がイキイキする商品があります。