量は少なくてもいいんです。その分、ちょっと上質なパンを食べたい。

約7cm×約12cmの
香り豊かな食パン。
コープデリ食パン

「コープデリ食パン」は、約7㎝×約12㎝の手のひらサイズ。
サイズは普通の食パンよりも小ぶりですが、小麦の甘みとバターの豊かな風味が織りなす深い味わいで満足感は一塩。
誕生のきっかけとなったのは、組合員さんから寄せられた「おいしいものを少しだけ」という声でした。

CONTENT

量は少なくてもいいんです。その分、ちょっと上質なパンを食べたいんです。

芳賀義和バイヤーはバイヤー1年目の時にパンの開発担当になり、「コープデリ食パン」の開発に携わりました。「私が配達をしていた時、“ちょっぴり上質でおいしいもの”を求める組合員さんの声をよく聞いていました。だから、身近な食べ物で喜んでいただければと、これまでよりも豊かな味わいのパンを作りたいと思いました」と、「コープデリ食パン」開発のきっかけを話す芳賀バイヤー。

さらに、「組合員さんから『おいしいものを少しだけ』という要望があったこともあり、上質だけど、ふだんから気軽に使ってもらえる価格帯に抑えたい。そのために、量目が今のサイズより小さくなってしまっても、質を優先する組合員さんがいるはずだと考えたんです」と、「コープデリ食パン」ならではの小ぶりなサイズにたどり着いた経緯を語ります。

絶対条件は、満足していただける
やわらかさとおいしさを兼ね備えた「ミミ」。

たどり着いたのは、芳賀さんと山下さんのチャレンジ。

コープデリ宅配食品商品部 日配グループ バイヤー芳賀義和

開発当初、芳賀バイヤーには「毎日の生活に密着しているパンの開発が自分で大丈夫なのか」と、責任の重さからの不安があったそうです。そこで、パンのトップメーカーに新しいコンセプトのパン作りの相談を持ちこみました。相談をしたのは、芳賀バイヤーが「一切の妥協を許さない人」と称する食パンのプロ、山崎製パン株式会社の山下健司さんでした。

開発に取り掛かったふたりは、まず、材料の配合が異なる7つの仕様から、焼き加減の違う20パターンのパンを試作しました。しかし、約7cm×約12cm×約2cmという未だかつてないサイズのパンは、その小ぶりさゆえに発酵管理が非常に難しく、「食パン一筋18年」の山下さんを以ってしても開発は難航しました。何度も試行錯誤を繰り返した末に、小麦粉の種類が異なる4つの試作品ができあがりました。芳賀バイヤーは、部内の同僚約40名に試作の比較試食をお願いし、商品に使用する小麦粉を選定。使用する小麦粉が選ばれ、さらにいくつかの改良を加えられたパンは、いよいよ組合員さんによるモニターテストを受けることになりました。

試作品のパンを食べたモニターさんからは「トーストするとおいしい」が90%、「そのまま食べておいしい」が77%という評価をいただき、完成に向けて好発進と思われました。しかし、一部のモニターさんから「少しミミがかたい」という声も出ました。

この「ミミ」こそ、コープデリ食パンの最大の難関でした。

小さいサイズの食パンにしたことで、パン全体に対するミミの構成比が高くなり、焼くとパン全体がかたく感じられてしまうのです。上質でワンランク上の商品を目指すコープデリ食パンは、ミミにも妥協を許しません。満足していただけるやわらかさと、おいしさを兼ね備えたミミに仕上げることは絶対条件でした。

焼きあがるまでの香りもご馳走なパン。

焼き上がるまでの香りも、ご馳走なパンです。

組合員さんの声を受けて、山下さんはひたすら試作を作りました。焼成温度を高くするとかたいミミになってしまう。焼成温度を低くすると粉っぽく、生地がべちゃっとなってしまう。微妙な温度や配合の細かい調整がパンのできを大きく左右しました。何度も焼成調整を重ね、約半年が経ち、ついにミミまでやわらかい「コープデリ食パン」が完成しました。

「約7cm×約12cm×約2cmという小ぶりなサイズながらも、生クリームとバターの調和がとれ、選び抜いた特等の小麦粉の香りが高いパンができました。みなさんに満足していただける、とにかくおいしい食パンだと思います。風味が豊かなこの食パンはトースター中に広がる香りもよく、焼き上がりまでの香りもご馳走です。ゆったり焼き上がる香りも楽しんでほしいと思います」と芳賀バイヤーは話します。

取り扱いを開始すると、そのサイズ感やトースト時の香り・食感などで、組合員さんから好評のご意見をいただきました。

その後も「コープデリ食パン」は、さらに愛される食パンを目指してマーガリン不使用に、バターの配合量を増やすなどの改良を行い、進化を続けています。

何度も焼成調整を重ね、約半年が経ち、ついにミミまでやわらかい「コープデリ食パン」が完成しました。

お気に入りの声が届いています。

組合員さんの声

・バターの香りとしっとりした食感なので何もつけなくても美味しかった!

・バターがすごく効いていて、トーストすると何もつけなくても十分です。かおりがいいですね。

・トーストするとバターの豊かな香りが立って食欲をそそります。食感は軽くてやわらか。